Top > ダイエット効果もあるコーヒー

ダイエット効果もあるコーヒー

コーヒーは交感神経の働きを促進し、脂肪の燃焼を助け、食欲を抑える働きが分かっています。交感神経は満腹中枢への指令と、満腹後の脂肪分解、脂肪燃焼を促す信号も発信しており、この働きを活発にしているのが、コーヒー特有の香り成分や苦味成分だといわれています。

ただい、ダイエットにいいからとコーヒーの飲みすぎはよくありません。1日10杯以上飲むと動脈硬化を引き起こす原因となるアミノ酸のホモシスティンが増えるという報告もあるので注意が必要です。

普通の方なら1日2~3杯のコーヒーが適当ではないでしょうか。

 

 ハンバーグ  サプリメントの活用法  ベジタリアン
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
コーヒーブレイクは1日2回はとりましょう(2009年10月25日)
脂肪肝の予防に(2009年10月25日)
ダイエット効果もあるコーヒー(2009年10月25日)
女性はコーヒーで大腸がん予防(2009年10月25日)